医療脱毛を推奨する理由を聞いてみました

サロン脱毛ではなく医療脱毛が推奨される理由

ムダ毛のお手入れ方法は大きく分けて2種類あり、脱毛サロンのフラッシュ脱毛と皮膚科クリニックの医療脱毛がそれにあたります。

医療脱毛とは医療レーザー脱毛のことであり、フラッシュ脱毛の光よりも強力で永久脱毛が叶うというのが最大の推奨理由です。

脱毛サロンのお手入れは一度施術をしてある程度ムダ毛が生えてこなくなったとしても、ホルモンバランスが乱れたり肌環境が変わったりなど、ちょっとしたことがきっかけとなり再度ムダ毛が復活することがあります。

むだ毛の再発

医療脱毛の場合はその心配がありません。
一度しっかりとレーザーでアプローチして毛根を破壊しておけば、そこからムダ毛が再度生えてくることは無いです。

レーザーのパワーは絶大で、皮膚の奥深くに存在する毛根を一網打尽で撃退することが出来ます。
肌への負担の少なさや手軽さや費用の安さにつられて
脱毛サロンのフラッシュ脱毛を選ぶ人は意外と多くいますが、
その選択に後悔して改めて皮膚科クリニックに通い治して
医療レーザー脱毛の施術を受ける人もたくさんいます。

医療機関に通う

それは二度手間になりお金も無駄になり本末転倒ですので、
最初から皮膚科クリニックの医療レーザー脱毛を受けるというのが賢い選択です。

サロン脱毛と医療脱毛の違い

サロン脱毛と医療脱毛は似て非なるものです。
具体的な違いについてですが、使用する器具とムダ毛に対するアプローチが異なり、脱毛効果も施術回数も通う期間も違います。

また、サロン脱毛の方は色素が薄めの細い無駄に反応しないけど医療脱毛の方は太くて色素が濃い剛毛から産毛まで全て作用して確実に抜くことが出来る、医療機関とエステサロンでは受けられるサポートの質も変わるなどがあります。

エステサロンでは優しい光のフラッシュ脱毛マシンを用いますが、皮膚科クリニックで用いるのは強力なパワーの医療レーザー脱毛機です。

脱毛効果の高さ故にレーザーが当たると痛みを感じることがありますが、それは効果が出ている証拠です。
最新の器具には冷却装置や皮膚を引っ張る機能が備わっており、痛みが出にくいという特徴がありますが、痛みの感じ方は人それぞれです。

どうしても我慢できないときは麻酔を使うことも出来ます。
サロンに通うとなると15回以上の施術と3年近くの期間を必要としますが、皮膚科クリニックでは5~7回程度の施術と1年弱の通院で脱毛を卒業することが出来て効率的です。

忙しい方や確実にムダ毛を撃退したい方は、医療脱毛を選ぶべきです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)